一般家庭用 太陽光発電


ソーラー発電システムを導入すると毎日の光熱費や地球温暖化の原因といわれるCO2を 大幅に削減できます。

ひまわりランドでは
「何年持つのか?劣化するの?!」など 様々な疑問に対し、実際に実験をして確かめています。

創業から約50年、屋根の工事のプロとして、 経験に基づくノウハウで施工をしっかり行います。

無尽蔵な太陽エネルギーを上手に使って 地球にも家計にもやさしい 「エコ得な暮らし」、はじめませんか。



太陽光発電をする普通のお家も
増えてきましたね博士。
災害の時や停電の時も、自分の家で
発電していれば安心ですよね。

そうなんじゃよ、
あまった電気を売る制度もあるから、
地球にも家計にも優しくて
奥様にも大好評なんじゃ。


博士?
おうちの屋根に太陽光パネルを
つけるって難しいの?

屋根は雨や風から家を守ってくれる
大切な部分じゃから、
しっかりした工事をしなければ
「雨漏り」などが心配なんじゃよ。


メリット

太陽光発電システムには様々なメリットがあります。

光熱費の削減

ご自宅で発電した電気は、必要に応じて家の照明や電化製品に使うことができ、光熱費を削減することができます。


余った電気を売電

晴天の日など、電気が余った場合は電力会社へ売電することも可能。足りない場合は、電力会社から購入できて、無駄なくエネルギーを活用できます。




CO2排出量の削減

ソーラー発電システムは、発電するときに化石燃料を必要としないため、地球温暖化の原因となるCO2の排出がなく、ただ住まうだけで、CO2の排出量を年間●●%削減できます。


オール電化でもっとお得!

昼間はご自宅で発電、夜間は、オール電化契約で割安な「深夜電力」を利用すれば、とっても経済的。


非常時の備えになります

万が一、地震や台風などの災害によって停電になった場合でも、昼間、天気がよければ、ある程度の電気を使用することができます。 テレビから災害情報を確認したり、携帯電話を充電したりと、いざというときの助けになります。(使用できる電気量には限りがあります)

補助金を利用しよう!

太陽光発電には、国から「補助金」が支給される制度があります。補助金制度を上手に活用して、設置価格をお得にしましょう!※予算がなくなり次第、補助金は終了となります。






ページのトップへ

発電のしくみ

太陽光発電では、どのように電力を作るのでしょうか?
こちらで「太陽光発電システムの仕組み」をご紹介します。


屋根に設置した太陽電池アレイ(太陽光パネル)が太陽エネルギーを電気に変え、
パワーコンディショナを通じて、自社で使用できる交流電気に変換します。
会社がお休みの日など、使用量を上回る余剰発電電力は電力会社に売却できます。


A 太陽電池アレイ
太陽光から直流電力をつくります。



B パワーコンディショナ
太陽光から直流電力をつくります。



D 表示器
パワーコンディショナから離れたところでも発電電力や売電・買電状態などがわかります。



ページのトップへ

施工事例

「一般家庭用 太陽光発電システム(ソーラー発電システム)」の施工事例をご紹介します。

A邸[寄棟屋根]

平成20年5月

A邸 [切妻屋根]

平成20年6月

A邸 [切妻屋根/1・2階]

平成20年7月

ページのトップへ