猛暑対策・屋根リフォーム


消費電力を抑えることで、エコに取り組みながら
光熱費を減少させる方法をご紹介しています。



ルーフシェード

鉄板系屋根上に日陰シート貼りで遮熱し、室内温度上昇を抑制することにより、夏場の冷房使用による電気代を軽減します。(屋根表面温度をMAX20℃減!)


<ルーフシェードの仕組み>
 ・シートを張って、屋根に日影を作ることにより、屋根の温度上昇を抑制します。
 ・シート表面のステンレスが赤外線を反射することにより、熱の伝わりを低減させます。


<ルーフシェードの効果>

@快適な環境

夏場の室温を下げることによって、作業効率が上がります。

A省エネ

シートを張って、屋根に日影を作ることにより、屋根の温度上昇を抑制します。 ※夏場の消費電力を約23%抑えることができます。

B環境対策

空調の稼動を控えることにより、二酸化炭素の排出量を減らすことができます。

C音が静か

雨音の消音効果があります。

採光・排煙システム

排煙を基本に、自然換気や強制換気、採光など各種用途に対応し、電気照明機器の使用を抑えることが可能です。



クールクリーンファン

暑い外気をひんやりとした涼風に変えながら給気することが可能。
防虫網・中性能フィルタ装着にも対応し、食品工場など、よりクリーンな空気環境が求められる工場・事業所においても効果的に給気できます。



クールルーフファン

涼風が夏の防暑対策に効果的!
パワフルな風量で大空間工場にも有効です。
水の気化放熱式涼風装置なので、コストパフォーマンスに優れ、CO2削減に貢献できるだけでなく、ノンフロン設計です。



ページのトップへ